グローバルナビゲーション

区役所環境課でスーパークールビズ始動

更新日:2016年7月25日

ポロシャツ姿で執務する環境課職員
環境課職員スーパークールビスの張り紙
区では、5月より「軽装で節電に、節電で節約に。」を合言葉に、室温が28度になるよう調整し軽装で執務に取り組む“サマールックキャンペーン”を実施しています。

 さらに7月22日(金)の大暑より、環境課では毎週水曜日に“しながわECOフェスティバル2016”でスタッフが着用したポロシャツ姿での執務を始めました。これは、8月23日(火)の処暑までの期間“スーパーサマールックキャンペーン”として試行実施するものです。さらなる軽装で職務を行うことで節電に貢献し、夏場の室内で効率的に働くためのビジネススタイルを提示していこうと、職員提案制度により提案されたものです。

 また、これからの暑い夏にむけて熱中症予防の啓発やクールシェア、打ち水イベントなど様々な取り組みを行っていきます。地域のイベントなどで使える打ち水用具の貸し出しなども行っていますので、どうぞご利用ください。
  • 熱中症予防対策 「避暑シェルターで 涼しさ ひととき」