グローバルナビゲーション

健康チャレンジコース総まとめ講座を開催

更新日:2016年11月22日

ワンデー健康づくり講座の様子
資料をみる受講生グループワーク C班グループワーク D班グループワーク A班班ごとに発表グループワークのメモグループワーク B班パンフレットをみる受講生修了証の授与
健康大学しながわ2016“健康チャレンジコース”の受講生22人が平成28年11月19日(土)、荏原保健センター(荏原2-9-6)で、「ワンデー健康づくり講座」を受講しました。

 健康大学しながわは、区民一人ひとりが主体的に健康づくりに取り組むために必要な知識・方法を学び、自分の健康と身近な人の健康についても考えることができる区民を増やすことを目的に実施。

 受講者は前回まで“食事・睡眠・リフレッシュ”をテーマとした3日間の「健康チャレンジコース・基礎編」と、“運動”をテーマとした4日間の「健康チャレンジコース・運動編」に参加し、健康づくりのための知識を様々な角度から学習しました。

「健康チャレンジコース」最終回となるこの日は、総まとめ講座として「ワンデー健康づくり講座」を実施。初めに、東京医療保健大学の佐々木美奈子教授を講師に迎え、受講者は「健康づくりを続けるコツ、勧めるコツ」について学びました。
 続いて、5つの班に分かれてグループワークを実施。この健康チャレンジコースで学んだこと、これから取り組みたいこと、続けたいこと、そして身近な人や地域に健康づくりを広げていくことについて、活発に意見をかわし班ごとに発表しました。
 最後に、健康チャレンジコース全7回のうち5回以上参加した受講者に、荏原保健センター 榎本所長から修了証が手渡されました。