グローバルナビゲーション

資源回収(ステーション回収)

更新日:2020年9月18日

プラスチック製容器包装
 軽く水ですすいでから、中身の見える袋に入れて出してください。
  ※プラマークがついているものが対象です。
  ※汚れが落ちにくいプラスチック製容器包装やおもちゃ、文具、雑貨品などの
   プラスチック製品本体は燃やすごみに出してください。

ペットボトル
 軽く水ですすいで、中身の見える袋またはコンテナに入れてください。
  ※キャップおよびラベルは外し、プラスチック製容器包装として出してください。

びん(飲食用)
 軽く水ですすいで、中身の見える袋に入れてください。
 一升びん、ビールびん等のリターナブルびんは、販売店でも回収しています。
  ※割れたびん、油などで汚れたびん、飲食用以外のびんは、陶器・ガラス・金属ごみの収集日に出してください。

缶(飲食用)
 軽く水ですすいで、中身の見える袋に入れてください。
 缶の中に異物は入れないでください。
  ※一斗缶は、陶器・ガラス・金属ごみの収集日に出してください。

新聞・折り込みチラシ
 ひもでしばる。新聞回収袋でも出せます。

段ボール
 折りたたんで束ねてください。

雑誌・書籍
 ひもでしばってください。

紙パック
 すすいで開いて乾かしてください。内側がアルミ箔のものは燃やすごみに出してください。

雑がみ(菓子箱、ティッシュ箱など)
 折りたたんで束ねてください。ティッシュ箱のビニール部分は取り除いてプラスチック製容器包装に出してください。

蛍光灯
 破損防止のため、買ったときの箱や筒に入れるか、新聞紙等に包んでください。
 資源ステーションでは、割れないように横にして出してください。
  ※割れたものは新聞紙等で包み「キケン」と表示してください。

水銀体温計・水銀血圧計
 ケースに入れて、「キケン」または「水銀」と表示してからお出しください。
  ※割れているものは新聞紙等で包み「キケン」と表示してください。
  ※デジタル体温計は、従来どおり陶器・ガラス・金属ごみにお出しください。
  ※非常に割れやすい品物ですので、お出しになる際はご注意ください。

乾電池(単1~単5、角型9V)
 中身の見える袋でお出しください。
  ※電池の種類によっては回収できないものがあります。
   出す前に電池の種類をご確認ください。詳しくはこちら

品川区では資源のステーション回収を行っています

■資源は汚れを落として、品目ごとに資源回収ステーションにお出しください。
■必ず回収日の当日朝8時までにお出しください。
■資源回収は、品目ごとに回収車・回収時間が違います。
■資源回収ステーションはごみ捨て場ではありません「燃やすごみ」「陶器・ガラス・金属ごみ」「粗大ごみ]は出さないでください。
■高齢者(70歳以上)や体の不自由な方のみでお住まいで、資源を出すことが困難な場合は品川区清掃事務所へご相談ください。


 



 

お問い合わせ

品川区清掃事務所 事業係
 電話:03-3490-7051
 FAX:03-3490-7041 
品川区清掃事務所荏原庁舎
 電話:03-3786-6552
 FAX:03-3783-5780