品川区長期基本計画(平成21年4月策定)

更新日:2020年3月25日

品川区長期基本計画(平成21年4月策定)

長期基本計画は、基本構想を具体化するために行う施策と、実現の方向を明らかにした今後10年間の計画です。区は21年4月からこの計画を基本として施策を展開します。

品川区長期基本計画策定委員会

策定にあたっては、下記のとおり委員会を設置し、審議を行いました。

≪委員会の概要≫

・委員会の役割:区長の諮問により長期基本計画について審議し答申します。
・委員:学識経験者(3名)、区内団体の代表者(14名)、公募区民(5名)、区議会議員(5名)および副区長2名、教育長の計30名です。

≪委員会の審議経過≫
平成20年12月25日に開催された第9回品川区長期基本計画策定委員会で、品川区長期基本計画素案の答申を受けました。

昼間区民世論調査

平成20年4月策定した基本構想では、区民と区、さらに品川区で働く人など「昼間区民」も加え、協働による「私たちのまち」品川区をつくることとしました。そこで、昼間区民の協働への意識等を把握し、長期基本計画の策定に活用するため、「昼間区民世論調査」を実施しました。
お問い合わせ

企画調整課
 電話:03-5742-6607
 FAX:03-5742-6870

Adode Reader

本ページに掲載されたPDFファイルを表示・印刷するためには、アドビシステムズ株式会社のAdobe® Reader™(無料提供)が必要です。お持ちでない方は、Adobe® Reader™をダウンロードして下さい。