後期高齢者健康診査

更新日:令和3年10月25日

後期高齢者健康診査実施中 受診期限は令和4年1月31日です

後期高齢者医療制度の被保険者の方は、生活習慣病の早期発見や介護予防のために、「後期高齢者健康診査」を実施期間内に1回受けられます。

健康診査は、東京都後期高齢者医療広域連合の委託を受けて、区市町村(品川区)が実施します。
 

昭和21年6月1日から昭和21年9月30日生まれの方には、お誕生日の前月末に受診券をお送りいたします。
75歳の誕生日前に健診受診をご希望の場合は、下記問い合わせ先へご連絡ください。国保基本健診の受診券(有効期限は誕生日前日)を送付いたします。(75歳誕生日前に品川区国民健康保険に加入している方に限ります。)

※年度途中に品川区に転入された方は、下記問い合わせ先にお電話いただいた場合に個別に送付いたします。


健診受診時の注意事項等
 1.発熱や風邪症状のある場合は、健診を見合わせてください。
 2.新型コロナウイルス感染症の影響により、健診を実施できない医療機関もありますので、事前に医療機関へお問い合わせください。


対象者
後期高齢者医療制度に加入している方
  65歳以上で障害認定により後期高齢者医療制度に加入している方を含む
※老人ホーム、介護施設等に入所している方は、医師により健康状態が把握できるため対象となりません。
内容
1.問診 2.血圧 3.身体測定 4.尿検査(蛋白・糖・潜血)
5.血液検査(検査項目は下表をご覧ください)
脂質 中性脂肪・HDLコレステロール・LDLコレステロール
肝機能 AST(GOT)・ALT(GPT)・γ-GT(γ-GTP)
腎機能  尿酸・クレアチニン・e-GFR
貧血 赤血球・血色素・ヘマトクリット
血糖 血糖・ヘモグロビンA1c
その他 白血球・血小板
医師の判断により、眼底検査と心電図検査を実施することがあります。
※健診結果は、受診した医療機関で1から2週間後に結果の記録票をお渡しし、お知らせします。
実施期間
受診期間は受診券到着時(または75歳の誕生日以降)から翌年1月末日です。期間内に1回受診できます。
受診方法
1.受診を希望する区内契約医療機関へ直接お申し込みください。(予約が必要な場合もあります。)
2.問診票をあらかじめご記入ください。
3.受診券、後期高齢者医療被保険者証、記入済みの問診票を持って、医療機関にて受診してください。
費用
無料(自己負担はありません)
※決められた項目以外の検査または治療を受けた場合は有料となります。
実施場所
区内契約医療機関で受診できます。
詳しくは、受診券と一緒にお送りする「医療機関一覧表」でご確認ください。
その他

 ・人間ドックを受診される方は、その費用の一部を助成します。
  ※同一年度内に後期高齢者健康診査を受診していない方が対象です。

 ・品川区では、区民を対象に各種がん検診等や病気の予防・相談を行っています。

 ・受診券を紛失された場合は、再発行できます。下記問い合わせ先までお電話ください。

マイナンバーカードによる後期高齢者健康診査健診結果の閲覧について(令和3年10月20日から開始しました)

マイナンバーカードの保険証利用の申し込みをした方は、令和2年度以降の健診結果をマイナポータルで
閲覧できるようになりました。令和2年度の健診結果は登録が完了しています。
令和3年度以降の健診結果は順次登録します。(受診月の約2から3か月後)
マイナンバーカードの保険証利用については、マイナンバーカード保険証利用のページ(別ウィンドウ表示)をご確認ください。


お問い合わせ

国保医療年金課保健指導係
電話03-5742-6902
Fax 03-5742-6876