グローバルナビゲーション

荏原第五地区大運動会(親子玉入れ・ぴったんこレース・玉入れさせない・ツライアスロン)

更新日:2014年10月23日

親子玉入れ

子どものバスケットと大人のバスケットの合計で、勝敗が決まります。
今年は豊町の勝ち。
大運動会2014(親子玉入れ)大運動会2014(親子玉入れ)大運動会2014(親子玉入れ)大運動会2014(親子玉入れ)

ぴったんこレース

男女左右に分かれてスタートし、ピッタンコな相手を見つけます。
2014年上半期に地区委員会が実施した行事や世の中のできごとから、地区委員さんが選びました。
「くまもんとふなっしー」「IPS細胞と山中教授」「だめよ~。だめ、だめ」など。楽しい組み合わせがたくさんありました。
大運動会2014(ピッタンコレース)大運動会2014(ピッタンコレース)大運動会2014(ピッタンコレース)大運動会2014(ピッタンコレース)

玉入れさせない

バスケットをめざして、チカラいっぱい玉を投げました。
でも、バスケットの前には、じゃまをするお父さんがいます。お父さんにぶつけている子はいませんか。
豊町・二葉対抗で、豊町の勝ち。
大運動会2014(玉入れさせない)大運動会2014(玉入れさせない)大運動会2014(玉入れさせない)大運動会2014(玉入れさせない)

ツライアスロン

校庭に並んだ、はしごくぐり、ピンポン玉運び、縄跳び、ネットをくぐって、南金袋にたどり着く。ハードな種目です。
今年から、男子も女子も同じ種目でがんばりました。
大運動会2014(ツライアスロン)大運動会2014(ツライアスロン)大運動会2014(ツライアスロン)大運動会2014(ツライアスロン)大運動会2014(ツライアスロン)大運動会2014(ツライアスロン)大運動会2014(ツライアスロン)大運動会2014(ツライアスロン)

ほかの競技の様子はこちらから

お問い合わせ

荏原第五地域センター
 電話:03-3785-2000
 FAX:03-3785-2016