エコルとごし(環境学習交流施設)

更新日:令和4年11月1日

品川区立環境学習交流施設「エコルとごし」は、自然豊かな戸越公園内にあり、体感を重視した展示や多彩なイベント・講座で、環境を楽しみながら学べる施設です。また、公園内の一施設として、区民の皆さんや公園を利用される方々の憩いと交流の場として気軽にご利用いただけます。

北側外観 南側外観 コミュニティラウンジ


エコルとごしホームページ

以下のバナーをクリック、もしくはこちらから(エコルとごしホームページ/別ウィンドウ表示)ご覧いただけます。
イベントなどの最新情報を更新していますので、ぜひご覧ください。


エコルとごしHPバナー




エコルとごしが「2022年度 グッドデザイン賞」を受賞しました


エコルとごしは、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2022年度グッドデザイン賞」を受賞しました。

グッドデザイン賞は、国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞として、 暮らしの質の向上を図るとともに、社会における課題解決や新たなテーマの発見にデザインを活かすことを目的に実施されています。
受賞のシンボルである「Gマーク」は、よいデザインを示すシンボルマークとして広く親しまれています。

今回エコルとごしは、公共の建築・空間部門での受賞となりました。受賞の詳しい内容は、以下リンクよりご覧いただけます。


グッドデザイン賞公式サイト/エコルとごし(別ウィンドウ表示)

エコルとごしが「第16回キッズデザイン賞」を受賞しました

エコルとごしは、特定非営利活動法人キッズデザイン協議会が主催する「第16回キッズデザイン賞」を受賞しました。

キッズデザイン賞は、子どもや子どもを産み育てることに配慮したすべての製品・サービス・空間・活動・研究を対象とする顕彰制度で、「子どもたちが安全に暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」という目的を満たすものの中から優れた作品が選出されます。

今回、エコルとごしは、子どもの感性や創造性の育成、多様な知識の取得や運動能力の向上に寄与する施設として『子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン』部門での受賞となりました。

受賞の詳しい内容は、以下リンクよりご覧いただけます。


キッズデザイン賞公式サイト/エコルとごし(別ウィンドウ表示)


エコルとごしが「第56回日本サインデザイン賞」入選・「日本空間デザイン賞2022」入賞しました


エコルとごしは、「第56回日本サインデザイン賞」(主催:公益社団法人日本サインデザイン協会)において入選、「日本空間デザイン賞2022」(主催:一般社団法人 日本空間デザイン協会、一般社団法人 日本商環境デザイン協会)においてショートリスト(BEST100・入賞)に選出されました。


日本サインデザイン賞は、優れたサインデザイン作品を広く社会にアピールすることにより、サインデザインの普及および啓発をはかることを目的として、1966年以来続けられてきたわが国で唯一のサインデザインに関する顕彰事業です。サインデザインの普及および啓発をはかることを目的として、質の高いサインデザイン作品を募集、審査し、優れた作品に贈られます。

日本空間デザイン賞は、日本で唯一かつ最大の空間アワードで、空間デザインの価値を未来へつなぐために設立された日本最大級のデザインアワードです。社会の多面的な問題をデザインのちからによって解決に導き、希望あふれる未来を切り拓くことを使命としています。

施設内サイン 施設内サイン2 映像展示


各受賞の内容は、以下リンクよりご覧いただけます。


日本サインデザイン賞公式サイト(別ウィンドウ表示)

日本空間デザイン賞公式サイト(別ウィンドウ表示)

施設概要

  所在地

   豊町2-1-30 戸越公園内 [地図]

 
  電話・FAX番号

   電話:03-6451-3411
   FAX:03-6451-3412

 
  交通

   東急大井町線 戸越公園駅・下神明駅より徒歩7分
   都営浅草線 戸越駅より徒歩12分
   東急池上線 戸越銀座駅より徒歩15分

   駐車場はございませんので、公共交通機関の利用にご協力をお願いいたします。

 
  入館料

   無料でご利用いただけます。

 
  開館時間

   午前7時~午後9時30分
   
   各室の利用時間は下記の通りです。
 
コミュニティラウンジ 環境学習展示・キッズスペース 貸室利用
午前7時~午後9時30分 午前9時~午後6時 午前9時~午後9時30分

    ※電話・窓口は午前9時~午後8時まで受け付けています(休館日を除く)。
    ※新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、開館時間を変更する場合があります。

 
  休館日

   毎月第4月曜日(祝日の場合は開館し、翌平日休)、年末年始(12月29日~1月3日)


主な施設構成

1階
 コミュニティラウンジ
  公園と一体感のある広々とした空間で、爽やかな木の香りに包まれる憩いと交流の場です。

 キッズスペース

  木を使った玩具や壁一面のしながわパズルウォール・マグネットウォールで楽しく遊べるスペースです。

2階
 地域交流室(貸出し可)
  区民の方々をはじめ、利用者の交流を促す貸しスペースです。


  ※区の環境保全活動団体の方は、利用料金が免除となります。

  ※環境保全活動団体(個人)の方は、利用料金の減免はございません。

  部屋の詳細
  広さ: 49平方メートル
  定員: 27人
  主な設備: ワイヤレスマイク・プロジェクター・スクリーン等 (全て有料)

  施設貸出の詳細はこちら(エコルとごしホームページ/別ウィンドウ表示)


 ボランティア室
  エコルとごしのボランティアや区内の環境保全活動団体・個人の方々のための活動部屋です。


3階
 環境学習展示(映像展示・常設展示・メッセージ展示)
   

 「みて・きいて・さわって」環境を楽しみながら学ぶ体験型展示のエリアです。詳細はページ最下部をご覧ください。


 多目的スペース(貸出可)
  音響設備を備えており、講演会開催や大規模なイベントに適した広々としたスペースです。


  部屋の詳細
  広さ: 147平方メートル(可動式仕切りで大・中・小3つの広さにレイアウト変更可能)
  定員: 100人(2/3面の場合は66人 ・ 1/3面の場合は33人)
  主な設備: 音響設備・ワイヤレスマイク・プロジェクター・スクリーン等 (全て有料)

  施設貸出の詳細はこちら(エコルとごしホームページ/別ウィンドウ表示)


 菜園デッキ
  戸越公園全体を見渡せる気持ちの良いデッキ・菜園スペースです。(一部エリアのみ解放)

都内公共施設初  エコルとごしは「Nearly ZEB」の認証取得建築物です

令和2年12月、エコルとごしは、設計段階において、都内公共施設としては初となる建築物省エネルギー性能表示制度(BELS)の「Nearly ZEB」認証を取得しました。
年間を通じて安定した温度である地中の未利用エネルギーを空調熱源として利用し、区有建築物では最大規模となる太陽光発電設備を設置することにより、多くの再生可能エネルギーを創出しています。他にも、外壁面の緑化や、人感センサーや昼光センサーを用いたLED照明、高い遮熱・断熱性能を有したガラスの採用、直射日光の室内への侵入を考慮した深い庇など、環境負荷軽減に向けた様々な取り組みを行っています。
竣工時点で、建築物のエネルギー消費量は、都内公共建築物においてトップクラスとなる91%削減を実現しています。

詳細は、以下の品川区プレスリリースのページをご覧ください。

令和3年1月18日プレスリリース「都内公共施設初! 環境施設で「Nearly ZEB」の認証を取得」

令和3年12月10日プレスリリース「Nearly ZEB認証取得施設「エコルとごし」~設計段階で建築物のエネルギー消費量85%削減を実現~」

令和4年3月31日プレスリリース「建築物のエネルギー消費量91%の削減を実現 Nearly ZEB認証取得施設「エコルとごし」竣工」

BELS認証プレート
ZEBとは

ZEBとは、「Net Zero Energy Building(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)の略称で、「ゼブ」と呼びます。快適な室内環境を維持しながら、省エネと創エネにより、建物で消費する一次エネルギーの年間収支をゼロにすることを目指した建物のことです。
4つのランクがあり、上から「ZEB(ゼブ)」、「Nearly ZEB(ニアリーゼブ)」、「ZEB Ready(ゼブレディー)」、「ZEB Oriented(ゼブオリエンテッド)」です。


ZEBの定義
出展:環境省ホームページ(別ウィンドウ表示)


品川区は、ZEBの普及に貢献するため「ZEBリーディング・オーナー」に登録しています

「ZEBリーディング・オーナー」は、自らのZEB普及目標や導入計画、導入実績を一般に公表する先導的建築物のオーナーのことです。
登録された建築物のオーナーは、ZEBに関連する取り組みや、中長期のZEB導入計画と目標について情報発信することとされています。
品川区では、エコルとごしの開設を機に、ZEBに関する技術や情報を広く発信し、国内におけるZEBの普及に貢献できるよう努めていきます。

詳細は、ZEBリーディング・オーナーの登録を行っている「一般社団法人 環境共創イニシアチブ」のホームページから、以下をご覧ください。


ZEBリーディングオーナーとは(別ウィンドウ表示)

「品川区」ZEBリーディング・オーナー登録票(PDF:322KB/別ウィンドウ表示)


ZEBリーディング・オーナーマーク

「みて・きいて・さわって」環境を楽しみながら学ぶ体験型展示

映像展示「バランスプラネット」「いきものタッチ」


「地球温暖化対策」をメインテーマに、床・壁一面のダイナミックな映像空間で、都市と自然の「バランス」や「いきもの」とのふれあいを体験できます。小学生向けの「バランスプラネット」と未就学児向けの「いきものタッチ」の2種類を上映します。

タイムスケジュール(エコルとごしホームページ/別ウィンドウ表示)をご確認の上、ご利用ください。

バランスプラネット(対象推奨年齢:小学生以上)
空間全体を使ったダイナミックな映像とアクションで、環境を守る3つのチカラを学びます。

バランスプラネット バランスプラネット2

いきものタッチ(対象推奨年齢:4歳から)
未就学児のお子様から体験できる映像コンテンツです。いきものや自然と楽しく触れ合うことができます。

いきものタッチ


常設展示「トイカケのジカン」

1秒・1日・1年・10年の時間軸をテーマに、さまざまな仕掛けを通して身近な視点で環境との関わりを学びます。

トイカケのジカン

メッセージ展示「ミライのタネ」

エコルとごしで体験したこと、学んだことを振り返り、「ミライ」へのメッセージを自由に表現してみましょう。






お問い合わせ

環境課環境推進係
 電話:03-5742-6755
 FAX:03-5742-6853